Tarte au citron et à la rhubarbe

ルバーブレモンタルト

北欧ではルバーブは「春を告げる野菜」と言われています。長野の畑でも春3月頃にルバーブの蕾が土を割って現れます。まだ枯れ色の畑に朱色の芽は鮮やかで、蕾が開き茎葉が伸びると「春が来た」と感じます。この最初に伸びてくる茎は細くて柔らかく、爽やかな酸味があります。ヨーロッパにはこの茎をバニラシロップで煮た「ルバーブスープ」というピンク色の春のデザートもあります。この季節に収穫できるルバーブの初茎をタルトにしました。ルバーブは軽くシロップ煮にしてアーモンドクリームの生地に並べ、レモンクリームをながします。春の訪れを告げるタルトです。

直径20センチパイ型(底ぬけ)1台分
全粒粉100%のタルト生地、アーモンドクリーム、レモンクリーム、ルバーブのシロップ漬け各適量

① 全粒粉100%のタルト生地とアーモンドクリームをつくる。

② カラ焼きしたタルト生地にアーモンドクリームを均一に広げ、180℃のオーブンで20分を目安に焼く。

③ ②のアーモンドクリームが焼けたら、オーブンから出して粗熱をとる。ルバーブのシロップ漬けを並べて、レモンクリームを熱い状態でぬり広げる。仕上げに粉砂糖をふる。タルトレット(小さい舟型)の場合も上記と同様につくる。

ルバーブのシロップ漬け

茎の部分を水洗いして長さをそろえて切る。同量の砂糖を加えて2時間ほど和えてから軽く火にかける。茎が細く、柔らかいので煮過ぎないこと。

インフォメーション

森を散策するお菓子の本

全粒粉洋菓子系統
16点

twitter.com
最新記事の配信をしてます

おなじカテゴリの記事

グリークヨーグルト
早朝、薄暗い草原のベンチでバスケットから皿やグラス、菓子などを取り出して撮影の準備開始。陽が昇る方角を見定めセ…
97 views
コロンビエ
ヨーロッパの宗教祭日ペンテコステに作られる伝統菓子をアレンジしました。バター入り卵白アーモンドスポンジに自家製…
145 views
ジャガイモと白花豆のキッシュ
7月頃の花豆は蔓が伸びて、莢の中に小さな豆が膨らみはじめます。この時期の莢豆は瑞々しく、塩ゆでにしてレモン汁を…
105 views
ヨーグルトケーキ
グリークヨーグルトと夏ミカンのママレードを加えた夏向きの焼菓子です。グリークヨーグルトは、やわらかく練ったクリ…
114 views
ラズベリー・ショートケーキ
全粒粉スポンジを使ってショートケーキを作りました。グリークヨーグルトを生地の上にたっぷりとぬり広げて、そこにラ…
97 views
ルバーブタルト
夏になるとグリーンルバーブは長さは30センチほどにもなります。この季節、株ごとに個性豊かな茎が現れ、畑はにぎや…
106 views
ルバーブチーズケーキ
ルバーブはシベリア原産のタデ科多年草。民族移動によりヨーロッパ、アメリカに渡り、日本には明治時代に持ち込まれま…
124 views
レーズンパン
早朝から雪が降っています。家の前は小学校の通学路。子供達の色とりどりの傘がゆれながら、賑やかに通り過ぎていきま…
471 views
全粒粉ココアスポンジ
畑地をうるおす小川を上流にたどると、林の奥の湧水地に着きます。その源は透き通った、何もかもが、手つかずの美しさ…
105 views
全粒粉チョコレートケーキ
野を歩く楽しさは、幾つもの道をたどりながら新しい自分だけの地図を描くことでもあります。ここも、そんな親しい林の…
130 views
全粒粉レモンスポンジ
北海道産の小麦全粒粉と全卵、沖縄産のきび砂糖をそれぞれ同じ量で作る「三同割り」の配合です。全粒粉のカステラと呼…
107 views
初夏のベリーキッシュ
初夏になると赤すぐりやブルーベリー、ラズベリーなどが実ります。色とりどりの実が枝に連なる姿はとても素敵です。ベ…
99 views
夏みかんの全粒粉バンズ
イギリスのチェルシーバンズを全粒粉でアレンジしたものです。バターや卵、砂糖が加わる、しっとりとした味わいです。…
101 views
白花豆のバタークリームケーキ
白花豆は自家畑で栽培しているイタリア種。夏の間は莢ごと瑞々しい野菜として食べられます。秋になったら干して乾かし…
421 views
白花豆の香草パン
花豆の畑は遠くに南アルプスの山々が見渡せ、桜の古木がある、穏やかで居心地の良いところです。畑仕事をしながら桜を…
121 views

143

37