Carrés chocolat aux bananes

キャレ・ショコラ・オ・バナヌ / バナナ・ガナッシュケーキ、季節のフルーツ添え

バナナピュレを混ぜたフルーツ・ガナッシュです。このガナッシュを卵白主体のアーモンド生地と層状に重ねます。バナナとチョコレートの相性は抜群で、これにラム漬けレーズンを散らしているので味は充分に満足できます。この形でも、季節のフルーツを添えたデザートしても良いでしょう。

アーモンドビスキュイ Biscuit d'amandes ビスキュイ・ダマンド

アーモンド粉 185g、粉砂糖185g、薄力粉 150g、卵白 750g、グラニュー糖 150g、バター 75g

バターは湯せんで溶かします。アーモンド粉と粉砂糖、薄力粉をフルイにとおしながら良く混ぜ合わせます。卵白を泡立てて、グラニュー糖を加えて、さらに充分に泡立てて、しっかりとしたメレンゲ状とします。このメレンゲに先の粉類を加え混ぜます。さらに溶かしバターを混ぜます。テン板に紙をしき込んで、上記のアパレイユをうすく流して、温度180℃のオーブンで、10 ~15分間を目安に焼きます。オーブンから出したら粗熱を取り、テン板から外します。厚さ5~6ミリに切り分けて、四枚一組にします。

バナナ・ガナッシュGanache chocolat aux bananes ガナッシュ・ショコラ・オ・バナヌ

ミルクチョコレート 480g、バナナピュレ 200g、グラニュー糖150g、生クリーム375g、クレム・フエテ 420g

手鍋にグラニュー糖を入れて直火にかけてカラメル状まで煮詰めます。ここに温めた生クリームを加えて良く混ぜてから、バナナピュレを混ぜます。そのまま2~3分間煮立てます。火から下ろして粗熱を取り、充分に冷ましてから溶かしたミルクチョコレートを混ぜます。最後にクレム・フエテと混ぜ合わせます。

仕上げ

好みのセルクル型を用意します。型に合わせてビスキュイを切り整えて、型にしき込みます。その上からバナナ・ガナッシュを絞ります。配合外のラム漬けにしたレーズンを散らします。ビスキュイを重ねます。先と同じくガナッシュとレーズンとビスキュイを重ねます。同様にして、ビスキュイを四枚重ねとしたら、上面に厚めにガナッシュをぬり広げます。上面を整えてから冷蔵庫で冷し固めます。後、型から外して好みの大きさに切り分けます。季節の果実類を飾ります。デザートとして供するにはフランボワーズのソースを添えて供します。

関連情報

チョコレート菓子
2003/1/26 release

チョコレート系統
78点

おなじカテゴリの記事

ミント・ホワイトチョコレート
白いガナッシュにミントリキュールを加えたものを、ホワイトチョコレートで覆うものです。水アメはガナッシュになめら…
45 views
モカ・ガナッシュケーキ
二種類のチョコレートを用いたバター入りガナッシュにコーヒー粉とクレム・ドゥ・モカを加えてコーヒー風味としていま…
53 views
ラズベリー・チョコレート
ラズベリー・ガナッシュを長方形に形作り、スウィートチョコレートで覆い、フォーク刃できれいな模様を付けます。スウ…
44 views
チョコレートクリームケーキ、北極の輝...
チョコレートクリーム入りバターケーキ。チョコレートを全卵やバターなどと煮上げて混ぜるもので生地との融合はなめら…
71 views
チョコレート・メレンゲブッシュ
ババロワに冷凍ガナッシュを詰め、チョコレート風味のジェノワーズをかさねて冷蔵庫で固め、全体をチョコレート・メレ…
44 views
カラメル・ガナッシュケーキ
バターを加えるタイプの“ガナッシュ・ブーレ で、なめらかさに特徴があります。これにカラメルを混ぜて香ばしさを加…
72 views
マロン・ホワイトチョコレート
マロンペーストを混ぜたラム・ガナッシュです。仕上げは球形や円形など自由に工夫してみて下さい。マロンの形も良いで…
46 views
ホワイトガナッシュ・ タルトレット
ホワイトチョコレートと生クリームで作るガナッシュをタルトレット型で焼いたサブレに詰めます。構成がシンプルなので…
52 views

52

7