Carrés chocolat au thé

キャレ・ショコラ・オ・テ / 紅茶味チョコレートケーキ

紅茶味ジェノワーズとムースクリームをアンズジャムとともに層状に重ねたものです。このままでも素晴らしくおいしいのですが、側面と上面をチョコレートで仕上げます。生クリームとチョコレートのムースは、クリームを泡立てることで軽さがあります。

ジェノワーズ・オ・テ / Genoise au thé

全卵540g、グラニュー糖250g、転化糖60g、薄力粉330g、牛乳100ml、紅茶葉28g

紅茶味ジェノワーズ。手鍋に牛乳を入れて直火にかけて約40℃に熱します。ここに紅茶葉を入れて、そのまま浸して香味を抽出します。全卵にグラニュー糖と転化糖を入れて充分に泡立てます。ここに薄力粉を加えて混ぜ合わせます。先の牛乳をフルイにとおしながら注ぎ入れて混ぜます。テン板に紙をしき込み、先のアパレイユを注ぎ入れて、上面を整えます。温度180℃のオーブンで、25分間を目安に焼きます。オーブンから出したら粗熱を取り、テン板から外します。厚さ8ミリに整えて、好みの大きさの長方形にします。これを五枚一組にします。

ムースムース・ショコラ・オ・テ / Mousse chocolat au thé

紅茶チョコレート220g、クレム・シャンティイ540g

紅茶味のチョコレート(市販品)を細かく刻んで、湯せんにかけて溶かします。別に生クリームに適量の砂糖を加えて八分立てとします。このクレム・シャンティイを溶かしたチョコレートに加えて手早く混ぜ合わせます。

シロ・オ・テ / Sirop au thé

水200ml、グラニュー糖50g、紅茶葉10g、グランマルニエ10ml

紅茶味シロップ。手鍋に水とグラニュー糖、紅茶の葉を入れて直火にかけて沸騰に導きます。火を止めてしばらくおいて香味を抽出します。後、シノワにとおしてからグランマルニエを加えて香味を整えます。

仕上げ

ジェノワーズにグランマルニエ風味シロップをぬり浸します。配合外のアンズジャムを薄くぬり広げます。この上に紅茶風味チョコレートムースを厚めにぬり広げます。同様にして五枚重ねとします。全体を整えてから好みの大きさに切り分けます。別に用意したチョコレートの薄板を側面に巻きます。上面には削りチョコレートを並べて粉砂糖をふります。

関連の高い記事

チョコレートケーキ、桂冠飾り
このチョコレートムースはメレンゲと卵黄を利用するもので、ココア・ジェノワーズと同じ厚さに層状に重ねます。仕上げ…
ホワイトチョコレートケーキ、チェリー風味
白・黒、二種類のチョコレートムースにグリオットチェリーのゼリーを詰めます。ムースクリームと酸味のゼリー、ビスキ…
ビターチョコレート・クリームケーキ
クレム・アングレーズを利用したムースで、構成はアングレーズとチョコレート、生クリームを同量ずつ混ぜる基本形です…
チョコレートクリーム・ムースケーキ
パータ・ボンブを利用したムースとクレム・シャンティイ、ビスキュイ・ジョコンドを層状にかさねたものです。ビスキュ…
カラメルムース・ チョコレートケーキ
カラメルとチョコレートの二種ムースを層状に重ねたもの。チョコレート・ムースは“アングレーズタイプ、カラメル・ム…
フランボワーズ・ガナッシュケーキ
フランボワーズ・ガナッシュと生クリーム、ビスキュイ・ジョコンドを層状にかさねたものです。この構成はシンプルでロ…
チョコレート・チーズケーキ
クリームチーズ入りチョコレート・ビスキュイを薄焼きにして、クリームチーズのムースをはさみます。洋菓子の定番「チ…
レモン チーズ・チョコレートケーキ
レモンクリームとフロマージュ・ブランを生クリームと組み合わせたムースで、さわやかな風味が特徴です。フロマージュ…
タルト・オ・グリオット・デ・ブラン
チェリー味のチョコレートムースタルトです。アーモンド・ココア生地をカラ焼きして、2種類のチョコレートムースとチ…
リシュリュ・リング
4同割りの配合で、ベーキングパウダーで膨張を補い、中空型で焼きます。この型を用いることで、生地に対して熱の伝わ…
アールグレイ・ チョコレートケーキ
アールグレイ味のガナッシュとアーモンド・ビスキュイを層状にかさねたものです。紅茶の香味は生クリームで煮出します…
ガトゥ・ショコラ
チョコレートのバースディケーキは人気商品。つくる上でのポイントは優れた素材、チョコレートと生クリームにあります…

インフォメーション

チョコレート菓子
2003/1/26 release

チョコレート系統
78点

バレンタインチョコレート
15点

twitter.com
最新記事の配信をしてます

おなじカテゴリの記事

アーモンド・ チョコレート、エスパニ...
アーモンドと細かく砕いたヌガーを混ぜたクリームを透明ラップで包み、めん棒で伸してからアモンドを飾って全体をチョ…
アールグレイ・ チョコレートケーキ
アールグレイ味のガナッシュとアーモンド・ビスキュイを層状にかさねたものです。紅茶の香味は生クリームで煮出します…
オレンジ・アプリコットチョコレート
オレンジ皮のすりおろしを混ぜたアンズ風味のクリームチョコレートです。ヘイゼルナッツやウイスキーなどが加わり、…
オレンジ・ガナッシュケーキ、メレンゲ...
ミルクチョコレートと生クリームのガナッシュで、オレンジ果汁とグランマルニエで香味を整えています。このフルーツ・…
オレンジ・チョコレート
卵黄とバターの加わるフルーツ・ガナッシュで、なめらかさが特徴です。オレンジ果汁と皮のすりおろしで香味を加えてい…
オレンジ・ハニーチョコレート
蜂蜜とオレンジ、それにヌガーの刻みを加えた、ちょっと贅沢なガナッシュをチョコレートの器に詰めます。オレンジの香…
カッサータ・シチリアーナ
パウンドケーキを切り分けて、チーズクリームとともに、層状にかさね直します。これをガナッシュで被うものです。手軽…
ガトゥ・オペラ
アーモンド・ビスキュイとガナッシュ、バタークリームを層状にかさねたもの。しっかりとしたチョコレートの美味しさが…
ガトゥ・マルキーズ(1)
チョコレートケーキの代表格。チョコレート・ビスキュイとガナッシュを層状にして、全体をガナッシュで被うものです。…
ガトゥ・マルキーズ(2)
チョコレートケーキの代表格。チョコレート・ビスキュイとガナッシュを層状にして、全体をガナッシュで被うものです。…
ガナッシュ・チョコレート
生チョコと呼ばれるギフト商品。バレンタインを中心として作られてきましたが、形も自由、行事にこだわらないで、さま…
カラメル・ガナッシュケーキ
バターを加えるタイプの“ガナッシュ・ブーレ で、なめらかさに特徴があります。これにカラメルを混ぜて香ばしさを加…
カラメル・コーヒーチョコレート
コーヒー・カラメルクリームをチョコレートで覆います。ラップを利用する手軽な方法と伸したマジパンとで層状にする方…
カラメルガナッシュ、バラ仕上げ
ガナッシュをバラ花の形に絞ったものです。洋菓子の仕上げ方で花の形に絞る仕上げが少なくなりました。基本的な魅力溢…
カラメルヌガー・チョコレートバー
細かいヌガーを混ぜたカラメル・ガナッシュを長方形に形作るものです。形状の検討もありますが、この位の大きさで商品…
カラメルムース・ チョコレートケーキ
カラメルとチョコレートの二種ムースを層状に重ねたもの。チョコレート・ムースは“アングレーズタイプ、カラメル・ム…
クリーム・ガナッシュケーキ
半円形の型を利用してビスキュイ・ジョコンドに二種類のガナッシュを詰めるもの。生地とガナッシュをむすぶクレム・フ…
クロカント
ヘイゼルナッツ味クロカントとガナッシュがよく調和。クロカントはできるだけ薄くして軽い味わいとします。クロカント…
コーヒー・ミルクチョコレート
卵黄が加わるタイプのガナッシュをコーヒー風味として平たく伸ばして固めます。菱形に切り分けて全体をチョコレートで…
コアントロ・ローズ・ガナッシュケーキ
ホワイトチョコレートと生クリームで作るガナッシュで、カラーチョコレートで色鮮やかなバラ色とします。これをアーモ…
コアントロムース・チョコレートケーキ
生クリームとミルクチョコレートのムースクリームで、コアントロ風味としています。ガナッシュと構成は同じですが、生…
ココナッツ・チョコレートケーキ
もっとも簡単な使い方のチョコレートケーキで、別立て生地に溶かしたチョコレートを混ぜて焼きます。加えるチョコレー…
ザッハケーキ
ウィーンの銘菓。チョコレートケーキの代表的な商品として、多くの人々に愛されています。贈答用として最適です。手鍋…
ジグザグ
ヘイゼルナッツ・ペーストをジグザグ模様に絞ります。オレンジピールを混ぜてあり、これが隠し味になります。まず底部…
ジャンデュイヤ・ チョコレート
アーモンドを飾って洒落た帽子の形に仕上げます。プラリネ・ジャンデュイヤを細長い棒状に形作って、好みの大きさで切…
シュクセ・オ・ショコラ
このガナッシュは、溶かしたチョコレートに生クリームを混ぜるスタイルで、キルシュ香味。アーモンドとヘイゼルナッツ…
セザミ・チョコレートケーキ、フルーツ...
チョコレート味の別立て生地に白ゴマを散らして薄焼きにします。この生地だけでも充分な味わいがありますので、半生菓…
チェリー・チョコレートケーキ
まずは最もシンプルな構成のガナッシュで、溶かしたチョコレートと泡立てた生クリームを混ぜるものです。手軽で簡単な…
チョコレート・チーズケーキ
クリームチーズ入りチョコレート・ビスキュイを薄焼きにして、クリームチーズのムースをはさみます。洋菓子の定番「チ…
チョコレート・フルーツケーキ
チョコレート味のフルーツケーキです。生地に加わるのは、ナッツ類はアーモンドやヘイゼルナッツ、ピスターチ、クルミ…
チョコレート・フルーツケーキ
アーモンドやヘイゼルナッツ、ピスターチを加えたココア・スポンジです。生地にパート・ダマンドが加わり「かなり重た…
チョコレート・メレンゲブッシュ
ババロワに冷凍ガナッシュを詰め、チョコレート風味のジェノワーズをかさねて冷蔵庫で固め、全体をチョコレート・メレ…
チョコレートクリーム・ムースケーキ
パータ・ボンブを利用したムースとクレム・シャンティイ、ビスキュイ・ジョコンドを層状にかさねたものです。ビスキュ…
チョコレートクリームケーキ、北極の輝...
チョコレートクリーム入りバターケーキ。チョコレートを全卵やバターなどと煮上げて混ぜるもので生地との融合はなめら…
チョコレートケーキ、桂冠飾り
このチョコレートムースはメレンゲと卵黄を利用するもので、ココア・ジェノワーズと同じ厚さに層状に重ねます。仕上げ…
チョコレートマカロン、砂糖漬けリンゴ...
ココア入りのアーモンドマカロンにリンゴの砂糖煮とバタークリームをはさみます。マカロンの内層はふんわりと柔らかく…
トロピカル・チョコレートケーキ
ここでのムースはパータ・ボンブにバターを加えるタイプ。パッションフルーツの香りが豊かで、南国風のチョコレートケ…
バナナ・ガナッシュケーキ、季節のフル...
バナナピュレを混ぜたフルーツ・ガナッシュです。このガナッシュを卵白主体のアーモンド生地と層状に重ねます。バナナ…
バナナクリーム・ チョコレート
バナナピュレを混ぜた、やわらかい流動性のあるクリームをチョコレートの器に詰めるものです。このクリームは味が大変…
ピスターチ・ガナッシュ・ロールケーキ
ピスターチペーストを混ぜたホワイトチョコレートと生クリームとで作るガナッシュです。これをロール生地に巻きます。…
ピスターチ・チョコレート
ピスターチ風味のマジパンクリームをチョコレートで覆います。チョコレートの器を用いる方法と手軽な透明ラップを用い…
ビターチョコレート・クリームケーキ
クレム・アングレーズを利用したムースで、構成はアングレーズとチョコレート、生クリームを同量ずつ混ぜる基本形です…
ビュシュ・ヴァニーユ
ヘイゼルナッツを飾ったクリームチョコレートで、ヘイゼルナッツの味わいが充分に生かされています。同じスタイルでア…
ビュシュ・カフェ
コーヒー・チョコレートを星絞りするもので、その絞り模様が仕上がりの形となります。きれいな形に絞るのがポイント。…
ビュシュ・フィヤンティーヌ
先のクロカントかプラリネのいずれかをベース として、その上にパユテ・ファィヤンティーヌ / Paillett…
ブトンドール / ガナッシュヌガー
ラム・ガナッシュをヌガーの薄板に紡錘形に絞ってチョコレートで被うもので金粉をふりかけています。絞り方を変えて連…
プラム・ガナッシュ・バターケーキ
もっともシンプルな構成の、チョコレートと生クリームを混ぜたガナッシュを利用します。生地はプラムジャムを加えたア…
プラム・チョコレート
クリスマスやバレンタインのギフト用糖菓として利用できます。市販のフレーク生地を利用したクロカントに、半乾燥のプ…
プラリネ・クロカント
ヌガーの刻みを混ぜた、ラム香味のチョコレートバーです。丸棒状に形を整えて,マジパンで包んでからクーヴェルテュー…
プラリネ・チョコレート・ムースケーキ
パータ・ボンブとクレム・フエテ、イタリアン・メレンゲで構成するムースで、チョコレートとプラリネの味わいです。こ…
プラリネ風味チョコレート
プラリネペーストとアーモンド粉末をチョコレートと練り混ぜたものです。コーヒー粉末で香味を整えます。形は自由、こ…
フランボワーズ・ガナッシュケーキ
フランボワーズ・ガナッシュと生クリーム、ビスキュイ・ジョコンドを層状にかさねたものです。この構成はシンプルでロ…
ヘイゼルナッツ・チョコレートバー
ヘイゼルナッツ・ジャンデュイヤにモカペーストを加えたチョコレートバーで、ヌガーのカリッとした食感を楽しみます。…
ホワイトガナッシュ・ タルトレット
ホワイトチョコレートと生クリームで作るガナッシュをタルトレット型で焼いたサブレに詰めます。構成がシンプルなので…
ホワイトガナッシュ・サブレ
ホワイトチョコレートと生クリームで作るガナッシュで、アーモンド味サブレと層状にかさねます。サブレ生地とガナッシ…
マカロン詰めチョコレートケーキ
アーモンド・チョコレート・ ビスキュイとブランデー・チョコレートムースを組み合わせたものです。ムースの中に小さ…
マラスキーノ・チョコレート
マラスキーノ風味のガナッシュをスウィートチョコレートで覆うものです。最も基本的なガナッシュで、これにマラスキー…
マルジョレーヌ
卵白主体のシュクセ生地とガナッシュ、プラリネ・シャンティイを組合わせたもの。シンプルな組み合わせで、生地とクリ…
マロン・ホワイトチョコレート
マロンペーストを混ぜたラム・ガナッシュです。仕上げは球形や円形など自由に工夫してみて下さい。マロンの形も良いで…
マロンクリーム・ミルフィーユ・ショコ...
薄板状のチョコレートをパイ生地のミルフィーユに模して、そのあいだにマロンクリームをはさみます。ヘイゼルナッツの…
マロンケーキ
マロンを使ったチョコレートケーキ。生地はココア粉を卵白主体に混ぜる基本的なものです。アーモンドやマロンの刻みも…
マンゴォ・チョコレート・ピラミッドケ...
このムースはアングレーズタイプです。マンゴは炒めてゼリーを混ぜて冷凍してムースに詰めます。解凍後にやわらかなソ…
マンゴォ・チョコレート・ムースケーキ
マンゴォはトロピカルフルーツとして人気が高く、チョコレートとの相性も大変に良いです。この他、パイナップルやパパ…
ミント・ホワイトチョコレート
白いガナッシュにミントリキュールを加えたものを、ホワイトチョコレートで覆うものです。水アメはガナッシュになめら…
ムワロショコラ、アイスクリーム添え
ムワロとは仏語で「やわらかい、まろやかな」食べた時の食感を表しています。その言葉のとおりに、粉の加わらない焼き…
モカ・ガナッシュケーキ
二種類のチョコレートを用いたバター入りガナッシュにコーヒー粉とクレム・ドゥ・モカを加えてコーヒー風味としていま…
モカ・クリームチョコレート
コーヒー風味のチョコレートです。仕上げの形は自由ですが、平らに伸したものを円形に抜いてマジパンの上にかさねます…
モカ・ナッツチョコレート
マジパンを主体としてクルミとヌガーを混ぜて、モカペーストとブランデーで香味を加えています。ナッツの味がギュッと…
ラズベリー・チョコレート
ラズベリー・ガナッシュを長方形に形作り、スウィートチョコレートで覆い、フォーク刃できれいな模様を付けます。スウ…
ラズベリー・チョコレート・ムースケー...
プラリネ・チョコレートムースとフランボワーズ・ムースを層状に組み合わせ、側面に“シャルロット"スタイルにジョコ…
ラム・コーヒーチョコレート
ラム・コーヒーガナッシュをスウィートチョコレートで覆います。この応用としてラズベリー味パート・ドゥ・フリュイを…
ラム・フォンダンショコラ
フォンダンショコラは“とろける柔らかさを特徴とするチョコレートクリームです。これにラム風味のホワイトガナッシュ…
ル・プレジダン
シュクセとビスキュイ生地に、チョコレート・ムースを組み合わせたもの。チョコレートの飾りが魅力的な商品で、クリス…
レモン チーズ・チョコレートケーキ
レモンクリームとフロマージュ・ブランを生クリームと組み合わせたムースで、さわやかな風味が特徴です。フロマージュ…
ローズ・ガナッシュ・サブレ
ホワイトチョコレートと生クリームのガナッシュで、白色とバラ色を作り、サブレ生地と交互に重ねます。フリル状に削っ…
洋ナシのチョコレートケーキ
洋ナシのムースとガナッシュを層状にかさねたものです。ムースはパータ・ボンブとフルーツピュレ、クレム・フエテを組…
紅茶味ガナッシュチョコレート
紅茶味ガナッシュチョコレートです。仕上げは二種類。ひとつはラズベリー風味のパート・ドゥ・フリュイではさんでチョ…

95