Kouglof à l'orange

クグロフ・ア・ロランジェ / オレンジ・クグロフ

クグロフ型は、焼き上げた形がきれいで、仕上げを必要としない美しさがあります。そこで、シンプルにオレンジ果汁のグラス・ア・ロで被い、ほんのりと甘いなかにオレンジのさわやかな香味を演出してみました。

バター115g、砂糖115g、全卵 100g、薄力粉150g、ベーキングパウダー 6g、オレンジ果汁1 個分、オレンジ皮(ジュリエンヌ) 1 個分

薄力粉とベーキングパウダーをフルイにとおしながら混ぜ合わせます。ミキサーボウルにバターと砂糖を入れて、充分にすり立てます。バターが立って、全体が白っぽくなってきたら、全卵を少量ずつ加えながら、さらに泡立て続けます。全卵をすべて加え終えたら、オレンジ果汁とオレンジ皮のジュリエンヌ (備考参照) を混ぜます。先の粉類を加えて丁寧に混ぜ合わせます。クグロフ型の内側にうすく油をぬり広げて、小麦粉をまぶしておきます。この型に、上記のアパレイユを型の八分目まで注ぎ詰めます。温度180 ℃のオーブンで、30分間を目安に焼きます。オーブンから出したら、すぐに型から外して熱い状態のものにオレンジ味グラス・ア・ロをかけます。

オレンジ味グラス・ア・ロ (ウォーターアイシング)

オレンジ果汁 1 個分、粉砂糖400g

仕上げ用のグラス・ア・ロ (ウォーターアイシング)で、オレンジ果汁 (生) を少量ずつ粉砂糖に加えながら良く混ぜ合わせます。生地が焼き上がった時に、熱い状態に覆うようにかけます。生地の焼き上がりを見計らって準備しておきます。

オレンジ皮のジュリエンヌは、オレンジ皮の表皮をごく薄く削りとって、これを細長く切ったものを使います。生のオレンジ皮を加えると香味がほどよく加わります。

仕上げにもう少し手を加えたいときは、スライスしたピスターチやオレンジ皮の砂糖漬け (コンフィ) を刻んだものを飾ると良いでしょう。

関連情報

デザートカタログ162
1999/9 release

焼き菓子系統
98点

おなじカテゴリの記事

バースバンズ
イギリスのバースは名高い温泉地、古代から多くの人々が観光をかねて訪れていました。その地の銘菓が、バースバンズで…
57 views
ガトゥ・ドゥ・コンピエーニュ
ブリオシュの生地にオレンジピールやレモンピール、あるいはレーズンなどを巻き込んで、型詰めにして焼きます。切断面…
50 views
パン・ドゥ・ジェーヌ
バター入りアーモンドスポンジ、共立法。多種ある配合のなかで、“重いタイプのバタースポンジです。この菓子はイタリ…
61 views
クリスマス・シュトーレン
クリスマスケーキとして定着したイーストケーキです。生地にレーズンやレモンピール、オレンジピール、アーモンドなど…
52 views
ガトゥ・ロレン・オ・フリュイ・セック
クリームチーズ入り卵黄スポンジ、各種のナッツ類との共焼きです。もともとは上部にミラベルを並べて焼いたチーズケー…
59 views
リシュリュ・リング
フラワーバッター法。4同割りの配合で、ベーキングパウダーで膨張を補い、中空型で焼きます。この型を用いることで、…
53 views
ガトゥ・バスク
バタースポンジ共立法。オレンジとラム風味ビスキュイとクレム・パティシュールを層状にかさねて焼きます。フランス・…
52 views
ガトゥ・ジュヌヴォワ
アーモンドペースト入りチョコレート・ナッツ・バタースポンジ、別立法。アーモンドとクルミ、オレンジピールを加えた…
50 views

95

18