Bûche feuillentine

ビュシュ・フィヤンティーヌ

先のクロカントかプラリネのいずれかをベース (台) として、その上にパユテ・ファィヤンティーヌ / Paillette feuillentine ( 輸入品 シリアルの一種) を適量のチョコレートで混ぜたものを広げます。さらに全体をチョコレートで多います。もし,ファィヤンティーヌが手に入らない時は、コーンフレイクやオートミールなどを利用します。これらのシリアル類は充分に乾燥したものを、充分な量のチョコレートと混ぜ合わせます。

関連情報

デザートカタログ162
1999/9 release

チョコレート系統
78点

おなじカテゴリの記事

アールグレイ・ チョコレートケーキ
アールグレイ味のガナッシュとアーモンド・ビスキュイを層状にかさねたものです。紅茶の香味は生クリームで煮出します…
64 views
プラム・ガナッシュ・バターケーキ
もっともシンプルな構成の、チョコレートと生クリームを混ぜたガナッシュを利用します。生地はプラムジャムを加えたア…
39 views
バナナ・ガナッシュケーキ、季節のフル...
バナナピュレを混ぜたフルーツ・ガナッシュです。このガナッシュを卵白主体のアーモンド生地と層状に重ねます。バナナ…
55 views
カラメルヌガー・チョコレートバー
細かいヌガーを混ぜたカラメル・ガナッシュを長方形に形作るものです。形状の検討もありますが、この位の大きさで商品…
49 views
レモン チーズ・チョコレートケーキ
レモンクリームとフロマージュ・ブランを生クリームと組み合わせたムースで、さわやかな風味が特徴です。フロマージュ…
55 views
ラム・コーヒーチョコレート
ラム・コーヒーガナッシュをスウィートチョコレートで覆います。この応用としてラズベリー味パート・ドゥ・フリュイを…
41 views
プラリネ風味チョコレート
プラリネペーストとアーモンド粉末をチョコレートと練り混ぜたものです。コーヒー粉末で香味を整えます。形は自由、こ…
43 views
マロン・ホワイトチョコレート
マロンペーストを混ぜたラム・ガナッシュです。仕上げは球形や円形など自由に工夫してみて下さい。マロンの形も良いで…
47 views

55

12