エッグ・ケィクス

絞り生地。ドイツ名「Eierkoeken」。ビスキュイ生地を円形に絞って焼きます。上面がふりかけた粉砂糖できれいな焼き模様となります。なつかしい味わいです。

強力粉500g、コーンスターチ100g、全卵400g、砂糖500g、レモン皮(すりおろし)10g、牛乳50g、重曹10g

強力粉とコーンスターチをフルイにとおしながら、良く混ぜ合わせます。

全卵に砂糖とレモン皮のすりおろしを加えて、湯せんにかけながら(温度36℃ほどまで)、充分にかき立てます。できればミキサーでなめらかで、白っぽい状態になるまでかき立て続けます。ここに、上記の粉類を加えて丁寧に混ぜ合わせます。つぎに、牛乳と、溶いた重曹を加え混ぜます。直径1.5センチの丸口金を付けた絞り袋を用意して、上記のアパレイユを詰めます。テン板に紙をしいて、うすく油をぬってから、小麦粉をふります。ここに、上記のアパレイユを好みの大きさの円形に絞ります。上面に粉砂糖をふりかけて、温度200℃のオーブンで焼きます。オーブンから出したら、すぐにパレットナイフで剥がして網トレイに移して冷まします。

公開:2019/08/14 | 更新:2019/09/21

このレシピはどうでしたか?

15

似ているレシピ

おなじカテゴリのレシピ

関連書籍とカテゴリ

レシピカテゴリ

わたしたちのサービス