パレ・ドゥ・ダム

絞り生地。レーズン入りの生地を小さな円形(パレ)に絞って焼きます。言葉の意味は口の上あごのことで、女性がひと口でのせられる、たべられる形・大きさからきます。

バター125g、砂糖125g、全卵2個、薄力粉150g、コリント・レーズン50g、ラム適量

コリント・レーズンは、温湯で良くほぐしてから、水気を切り、ラムで和えておきます。バターに砂糖を加えて、充分にすり混ぜて、なめらかなクリーム状とします。ここに全卵を加えて、さらに良く混ぜ合わせます。なめらかな状態となったら、薄力粉を加えて丁寧に混ぜ合わせます。ラムで和えたレーズンを混ぜます。このアパレイユを丸口金を付けた絞り袋に詰めます。テン板にうすく油をぬり広げて小麦粉をまぶします。このテン板に、小さな球形に絞ります。温度180℃のオーブンで、25分間を目安に焼きます。

公開:2019/08/04 | 更新:2019/09/21

告知

23

似ているレシピ

関連書籍とカテゴリ

レシピカテゴリ

わたしたちのサービス

© 2003 - 2020 MORRIS COMPANY, INC.