Sables nantais

サブレ・ナンテ

伸し生地、油脂と砂糖が同量で、その総量が粉と同じ配合です。ただし油脂(バター)は溶かして、最後に加える方法をとります。ナント風(フランスの都市名)のサブレ。

薄力粉200g、砂糖100g、卵黄2個、バター100g、バニラ適量、塩少々

卵黄に砂糖を加えて、泡立器で充分にかき立てます。ここに塩とバニラ、薄力粉を加え混ぜます。溶かしバターを加えて、全体を良く混ぜて、なめらかで、均質性のあるパート状とします。このパートをひとまとめにして、手粉をふった大理石に移して、めん棒で伸します。好みの形の抜型で抜いて、テン板に並べます。溶き卵をぬり広げて、温度200 ℃のオーブンで、20分間を目安に焼きます。

関連情報

COOKIES 495 Recipes
1998/9/20 release

乾き菓子系統
58点

おなじカテゴリの記事

ポルヴォロネ
スペインの菓子として最も知られているものです。その特徴は薄力粉を前もって焼いておくことです。油脂にラードを使用…
36 views
ジャム・ストリップ・チーザーズ
クリームチーズ入りの生地を長方形に切りわけて、中央部分にジャムを詰めて焼きます。ミキサーボウルにジャムを除いた…
31 views
クロケット・スュイス
伸し生地、シナモン風味のアーモンド生地を長方形に整えてから充分に冷やします。後に切り分けてから焼きます。この形…
64 views
ブレッツェル・ア・ラ・ヴァニーユ
Bの字形に作って焼いたものにグラス・ア・ロで仕上げます。バターに砂糖とバニラシュガーを加えて、充分にすり立てま…
30 views
ノワ・サブレ
伸し生地、油脂の多い、クルミ入り配合。これは形取りと伸し生地の中間的なものです。生地を小さな球形としてから軽く…
49 views
イエロー・ダイアモンズ
トウモロコシの粉を利用したクッキー です。色合いが黄色くなることと、菱形に切り分けることから、付いた名前です。…
35 views
マザリィヌ
パイ生地を利用したもの。1738年の配合である円形パイにクリームをぬり広げて焼いたものです。このパートは、現代…
43 views
バターピィカン・クランチャーズ
ナッツ入りのパートを平たい円形に整えてから焼きます。広がらずにきれいな円形となります。ペカンナッツはオーブンで…
33 views

81

9