Milans

ミラン

伸し生地。油脂と糖分が同量で、その総量が粉よりも多い配合。さまざまな形に作ることができます。英名Milan biscuits。

薄力粉500g、バター300g、砂糖300g、全卵1個、卵黄1個、シトロン(レモン)適量、塩少々

バターを小さく刻んでから軽くほぐして、砂糖を加えて充分にすり立てます。ここにフルイにとおした薄力粉を加えて良く混ぜ合わせます。全卵と卵黄を一緒にして加えて、さらに良く混ぜ合わせます。シトロン皮のすりおろしを加えます。全体をひとまとめにして、手粉をふった台の上で5ミリ厚に伸します。模様が付いためん棒で伸せば、表面にきれいな模様がつけられます。好みの形の抜き型で抜いて(あるいは切り分けて)テン板に並べます。配合外のほぐした卵黄を表面に刷毛ぬりして、これが充分に乾いたら、再び、卵黄をぬります。温度200℃のオーブンで(ダンパーを開けて)乾燥焼きにします。

関連情報

COOKIES 495 Recipes
1998/9/20 release

乾き菓子系統
57点

おなじカテゴリの記事

ブラウンド・バタークッキー、ドリーム
スパイス入りのパートを球形に整えてから焼きます。厚手鍋にバターを入れて、直火で15分間ほど熱して、風味を付けま…
32 views
バトン・オ・ザマンド
アーモンドの粗刻みを混ぜたパートを細い棒状に整えて焼きます。バターをやわらかく練ります。ここに砂糖を加えて充分…
21 views
ノワ・オ・ポワヴル
クリスマスに作るホーニッヒ・クーヘンです。手鍋に蜂蜜と砂糖、水を入れて、直火にかけて煮溶かしたら、粗熱を取りま…
38 views
ポピーシード・ピンホイールズ
ポピーシードとクルミのフィリングを伸した生地に広げて端から巻きます。充分に冷やしてから薄切りにして焼きます。ミ…
15 views
マザリィヌ
パイ生地を利用したもの。1738年の配合である円形パイにクリームをぬり広げて焼いたものです。このパートは、現代…
42 views
ブレッツェル・ア・ラ・ヴァニーユ
Bの字形に作って焼いたものにグラス・ア・ロで仕上げます。バターに砂糖とバニラシュガーを加えて、充分にすり立てま…
27 views
ポルヴォロネ
スペインの菓子として最も知られているものです。その特徴は薄力粉を前もって焼いておくことです。油脂にラードを使用…
34 views
クロワサン・オ・ザマンド
アーモンドをまぶして三日月形に整えて焼きます。薄力粉を除く全ての材料を軽く混ぜてから、ローラーにかけて細かなペ…
43 views

54

6