クリスマス・シュトーレン

クリスマスケーキとして定着したイーストケーキです。

生地(ドゥ)にレーズンやレモンピール、オレンジピール、アーモンドなど、たくさんの果実類がくわわります。いわばフルーツケーキと同類ですが、クリスマスの時期、すこし熟成させて、日ごとの楽しみ、香味が 増します。

薄力粉200g、イースト175g、牛乳50g、砂糖50g、全卵25g、バニラエッセンス8g、レモン75g、塩75g

中種法で作ります。手鍋に牛乳を入れて直火で人肌まで温めます。この少量の牛乳とイーストを溶かし混ぜます。薄力粉をフルイにとおして、このl00gを取り置いて、残りをフォンテーヌ状とします。ここにイースト液と残りの牛乳、少量の砂糖を加え混ぜて、周りの粉を被せるようにして軽く混ぜて、そのまま15分間ほど醗酵させます。残りの砂糖と全卵、バニラエッセンス、レモン皮の すりおろし、塩を混ぜ合わせます。周りの粉を引き込むようにして混ぜて、全体をよく捏ね混ぜます。これをひとまとめにして、1時間ほど醗酵させます。 先に取り置いた薄力粉とバター75gをすり混ぜて、醗酵したドゥと混ぜます。再び、15分間ほど醗酵させます。 レーズンとアーモンド(皮むき)、オレンジとレモンピールの刻んだものを混ぜてラムで和えます。これらの果実類を醗酵したドゥに混ぜます。さらに15分間ほど醗酵させます。これらのドゥを3等分に分けて、それぞれを50センチほどの長さに伸して、端から軽く巻いて15センチの楕円形とします。テン板に移して、布で被い、15分間ほど醗酵させます。温度200℃のオーブンで、25~30分間を目安に焼きます。オーブンから出したら、配合外の溶かしバターをぬり広げて粉砂糖をふりかけて仕上げとします。

7

似ているレシピ

関連書籍とカテゴリ

レシピカテゴリ

© 2003 - 2020 MORRIS COMPANY, INC.