Tourist cake

ツーリスト・ケーキ(1)

旅行用菓子とは楽しそうではないですか。山登りや海辺への小旅行に持参してみたい、楽しさが増すような気持ちです。フルーツ類がたくさん入っているので、栄養価も高く、保存食としても、携行食の考え方でしょうか。機能性は別にして、美しい景色の中でお茶と楽しむもの、ぐらいの軽く考えたいですね。

バター200g、砂糖150g、蜂蜜150g、全卵4個、薄力粉100g、コーンスターチ100g、ベーキングパウダー5g、レモン皮/果汁1個、砂糖漬けチェリー120g、アーモンド(全粒)120g、アーモンド粉60g、カランツ/サルタナ240g

カランツとサルタナ(レーズン)は好みで選んで、量を組合わせます。これらを温湯でほぐして水気を切ります。砂糖漬けチェリーとアーモンド全粒を粗刻みにします。これらをアーモンド粉と混ぜて、レモン皮のすりおろしと果汁を混ぜます。薄力粉とコーンスターチ、ベーキングパウダーをフルイにとおして混ぜます。バターをやわらかく練りかえして砂糖と蜂蜜を加えて、充分にすり立てます。ここに全卵を少量ずつ加えながら、さらにすり立てます。先のフルーツ類を混ぜて、粉類を丁寧に混ぜ合わせます。 一辺が15センチほどの正方形の型を用意して、型の内側に油をぬり広げて小麦粉をまぶ します。この型にアパレイユを詰めて上面を整えます。アーモンドの薄切りをきれいに並べて、温度160~180 ℃のオープンで、60~70分間を目安に焼きます。オーブンから出したら粗熟を取り、型から外して冷まします。粉砂糖をふりかけて仕上げとします。持ち運びに便利なようにセロファン紙などで包みます。

関連情報

焼き菓子403
1999/2/15 release

焼き菓子系統
98点

おなじカテゴリの記事

ツーリスト・ケーキ(2)
ツーリスト・ケーキをより持ち運ぶのに便利なようにパウンド型で焼きました。フルーツ類も砂糖漬けチェリーを除いて、…
49 views
パウンドケーキ(2)
パウンドケーキと同様の生地を円形の型で焼いたものです。シュガーバッタ一法バターケーキ。パウンドケーキは、バター…
71 views
ブリオシュ(パリジェンヌ)
パリ風ブリオシュと名付けられたもので中種法を利用します。外国の人々 が菓子の名前を聞いた時,ものの実体よりも,…
58 views
グレナッシュ・ケーキ
焦がしバター入りのバターケーキ、シュガーバッター法。全卵が多く加わるのでバターとの分離を防ぐために薄力粉の一部…
54 views
ベィグル
輪状のドゥを熱湯で茹でて最終醗酵させます。ドゥを茹でて醗酵させる方法はエショデ / Echaudé…
50 views
マロンクリーム・ケーキ
マロンペースト入りバタースポンジ、共立法。マロンを使った菓子は大変好まれています。これまでにもマロンケーキとし…
59 views
シフォンケーキ
シフォンケーキの特徴は軽いこと。洋菓子に軽さを求める人々には好評ですが、軽いだけに味が単調になりやすいです。基…
58 views
オールドファッションドーナツ
オールドファッションドーナツはベーキングパウダーを使ったドーナツ。イー ストドーナツより短時間で作れるので便利…
59 views

49

9