Tarte à l’oignon

タルト・ア・ロニョン / オニオンタルト

バター炒めのタマネギと生クリームと卵などで作る軽めのアパレイユを混ぜて、しき込んだ生地に詰めて共焼きにします。

タマネギ大4個、薄力粉50g、卵黄2個分、全卵2個、生クリーム400ml、塩/胡椒/カイエンヌ*/ナツメグ少々、パート・ブリゼ250g

パート・ブリゼを厚さ3ミリに伸して、タルト型にしき込み、生地底をピケします。手鍋に配合外のバター少量と薄切りタマネギを入れて、強火で淡い焦めがつくほどに炒めます。薄力粉と生クリームを混ぜて、全卵と卵黄を混ぜてから塩と胡椒、カイエンヌなどの香料で香味を整えます。炒めたタマネギを混ぜて、先の生地に詰めます。上面を整えて、高温のオーブンで、30~40分間を目安に焼きます。

パート・ブリゼ / Pâte brisée

フレィキィ・ペースト / Flaky Paste(英)

薄力粉500g、バター250g、塩10g、水(冷水)200ml

薄力粉をふるいにとおして、塩を混ぜます。このふるった粉の上にバターをおき、スケッパーで細かく切り混ぜてから手を通すようにして粉とバターを混ぜます。バターが粉をかぶった粒子状となれば、冷水を加えて、手速く全体をあわせます。ここで練ってしまうと生地が堅くなりますので、スケッパーなどで軽くまとめます。手で軽く押えるようにして、まとめたものを半分に切り重ねるという作業を3~4回行ないます。この生地はビニール袋で包み、冷蔵庫で休ませます。

タマネギキシュ。

手鍋でバター少量と細かくきぎんだタマネギ2個を炒めます。カラ焼きのパート・ブリゼにエメンタール又はコンテを200gふり散らして、炒めたタマネギを重ね、再びチーズを同量ふり散らします。別に全卵2個を泡立て、生クリーム125g、牛乳125gを混ぜて塩、胡椒します。このアパレイユを注ぎ入れ高温のオーブンで20~30間焼きます。

カイエンヌ、正確にはカイエンヌ・ペパー / Cayenne Pepperとうがらしのことです。

関連情報

収穫月のタルト
1985/2 release

タルト系統
85点

おなじカテゴリの記事

イチジクのアーモンドタルト
アーモンドクリームを生地に詰めてポルト酒漬けイチジクを並べ焼きます。クレム・パティシエールとクレム・ダマンドは…
54 views
タルト・タタン
タルト型でカラメルを作り、薄切りのリンゴを詰めてオーブンで焼き、途中で生地を型に被せて焼いて、これを逆にかえし…
59 views
オレンジタルト
フランスパンを利用したアーモンドとオレンジ風味の、別立てのアパレイユを生地に詰めて共焼きにします。パート・ブリ…
52 views
マロンクリームパイ
パイ生地をカラ焼きにして、ここにクレム・パティシエールを詰めて、その上に生クリームを塗り広げ、マロンピュレをき…
50 views
ジャガイモと細切りハムのトゥルト
上下の生地のあいだに、生クリームで和えた薄切りのジャガイモと細切りハムを詰めて、バターを散らして共焼きにします…
69 views
ほうれん草のチーズタルト
ゆでたほうれん草をアパレイユと混ぜて生地に詰め、チーズをふりかけて焼きます。パート・ブリゼを厚さ3ミリに伸して…
48 views
ほうれん草のチーズキシュ
タルト生地にバター炒めのベーコンとエシャロットを詰めて、そこにゆでたほうれん草をかさねて、キッシュのアパレイユ…
50 views
ファール・ブルトン
ファールはカスタードクリームとフルーツの共焼きタルト に近いもの。ここで紹介するように浅鍋を利用するほかに、セ…
56 views

54

9