Tarte au Camembert

タルト・オ・カマンベール

カマンベールチーズタルトです。浅めのタルト型にカマンベールチーズを詰めて、そこに全卵と生クリームなどのフランのアパレイユを注いで共焼きにします。

カマンベールチーズ375g、全卵4個、生クリーム100ml、塩/胡椒 適量、パート・ブリゼ250g

パート・ブリゼを厚さ3ミリに伸して、浅めのタルト型にしき込み、生地底をピケします。カマンベールチーズは表面のかたい部分を切り取り、八等分にします。ボウルに全卵を入れて軽くほぐして、生クリームを加えて、軽く泡立てます。塩と胡椒で味を整えます。先の生地にカマンベールを詰めます。そこにアパレイユを注ぎ詰めます。高温のオーブンで、40~45分間を目安に焼きます。

パート・ブリゼ / Pâte brisée

フレィキィ・ペースト / Flaky Paste(英)

薄力粉500g、バター250g、塩10g、水(冷水)200ml

薄力粉をふるいにとおして、塩を混ぜます。このふるった粉の上にバターをおき、スケッパーで細かく切り混ぜてから手を通すようにして粉とバターを混ぜます。バターが粉をかぶった粒子状となれば、冷水を加えて、手速く全体をあわせます。ここで練ってしまうと生地が堅くなりますので、スケッパーなどで軽くまとめます。手で軽く押えるようにして、まとめたものを半分に切り重ねるという作業を3~4回行ないます。この生地はビニール袋で包み、冷蔵庫で休ませます。

カマンベール(Camembert)はフランス・ノルマンディー産ソフトタイプのチーズで乳脂肪が45~50%、熟成期間は水切りを終えてのち一ヶ月です。

他のソフトタイプのチーズでも同様に作ることもできます。例えばマロワール(Maroilles)やブリー(Brie)など。これらを使う場合、上記配合のカマンベールをそのままマロワールやブリーに代えれば良いです。生地をブリオンュに代えるのも良いでしょう。ブリオシュは型に詰めて半焼きにしておきます。

関連情報

収穫月のタルト
1985/2 release

タルト系統
85点

おなじカテゴリの記事

モモのチーズクリームタルト
タルト生地に粗刻みのモモを詰めて、その上からフロマージュブランのチーズクリームを詰めて、上生地を格子状にかけて…
53 views
ミルティルタルト
タルト型に生地をしき込み、ビスキュイクラムをふり散らして、その上にミルティルを詰めて焼きます。フラン / fl…
44 views
フランボワーズ・タルト
アーモンドやチョコレートを混ぜた生地にフランボワーズのコンフィチュールを詰めて焼くものです。オーストリアの銘菓…
48 views
仔牛肉と豚肉のトゥルト、ブルゴーニュ...
赤ワインと白ワインでマリネした仔牛肉と豚肉を生地に詰めて共焼きにします。パート・ブリゼを厚さ3ミリに伸して、直…
53 views
タルト・オ・ゼスカルゴ
香草風味のエスカルゴのタルトです。エスカルゴとポワロ、エシャロットなどの香草をバター炒めにして、生クリームのア…
65 views
サーモン(燻製サケ)キシュ
燻製サケと炒めたポワロなどを、生クリームと卵のキッシュのアパレイユとともに焼きます。パート・ブリゼを厚さ3ミリ…
54 views
ハム、ソーセージのパンピザ
タマネギと生ハム、ソーセージのピザ。生地をすこし厚めにしたもので、モッツァレラチーズと黒オリーブをふりかけて焼…
45 views
シェーブル・チーズタルト
シェーブルチーズを、型にしき込んだ生地の上に輪状にならべてアパレイユとともに焼いたものです。軽い食事用にもなり…
74 views

55

10