Pommes meringuées

ポム・ムランゲ

リンゴのコンポートをメレンゲで覆い、焼くものです。温、冷製、いずれでも供します。

リンゴは皮を剥き、丸のままか半割ににして、バニラ香シロップでやわらかくなるまで煮ます。パータ・ジェノワーズ(下記参照)を用意して、約1センチ厚の円形に切り整えます。このジェノワーズに汁気をきったリンゴをかさねます。メレンゲ(下記参照)を用意して、全体をうすく覆い、絞ります。アーモンドの薄切りを散らして、中温のオーブンでゆっくりと焼き色をつけます。クレム・ア・ラングレーズ(下記参照)かソース・アブリコ(下記参照)を添えて、温冷、いずれで供します。

ジェノワーズ・レジェール / Génoise légère

全卵500g、砂糖250g、小麦粉200g、コーンスターチ100g、レモン皮(すりおろし)1/2個

共立て法でつくります。全卵と砂糖、すりおろしたレモン果皮を、湯せんで温めながら泡立てます。しっかりと泡立てたら小麦粉を混ぜます。丸型か厚手のテンパンに紙をしき込み、七~八分目まで詰めて、温度160~180℃、25分間の目安で焼きます。

ムランガージュ・オルディネール / Meringage ordinaire

卵白120~150g、粉砂糖250g

ボウルに卵白を入れて氷で冷やしながらほぐして、砂糖を3回ほどに分けながら加えて、充分に泡だてます。

クレム・ア・ラングレース / Crème à l'anglaise

牛乳500g、生クリーム500g、卵黄160~200g、砂糖250g、塩ひとつまみ、レモン1個分

手鍋に牛乳と生クリームを入れて中火にかけて沸騰直前まで熱します。卵黄と砂糖を混ぜて、煮たてた牛乳と生クリームを少しずつ注ぎ入れながらよく混ぜます。別鍋に移し入れて弱火で煮ます。これをシノワにとおします。レモン果汁と果皮のすりおろしを混ぜます。

ソース・オ・フリュイ / Sauce aux fruits

アンズピュレ1000g、粉砂糖1200g、レモン果汁1個分

手鍋にピュレ(裏ごし)と粉砂糖、レモン果汁を入れて、直火にかけて軽く沸騰させます。これをゆっくりと冷まして、冷蔵庫でひと晩休ませます。

関連情報

食卓の饗宴
1980/11 release

アントルメ系統
72点

おなじカテゴリの記事

スフレ・ロートシルト
ロスチャイルド風スフレ。スフレ・ロートシルトと同じですバニラ香のスフレ・ア・ラ・クレムに各種のフリュイ・コンフ…
86 views
ポワール・ア・ラ・ロシーニ
赤ワイン煮の洋ナシにアーモンドペーストを詰めて、カラ焼きにしたパート・シュクレにかさねます。とても贅沢な逸品で…
10 views
ガトゥ・ディミタシオン
ガトゥ・ディミタシオンとは、菓子の素材で、ここでは絞った生地で、果物などの形を模すものです。これにはマス・ア・…
18 views
オランジュ・スフレ
オレンジ・スフレです。オレンジの果肉を、形を崩さずに取り出して、これはスフレに、果皮は器として使います。美しい…
112 views
ポム・スフレ
リンゴを器にして、中にリンゴのマルムラードを混ぜたイタリアンメレンゲを絞り詰めます。きれいな焼き色をつけて、温…
71 views
プダン・ザクソン
プダン・スフレはプダン・スフレ・ア・ラ・クレームとプダン・スフレ・オ・フリュイがあります。前者は、卵、牛乳、砂…
77 views
ヴァシュラン・フレゼット
ヴァシュラン・フレゼットと組み立ては同じです。ただ、このデセールの方が手軽に作れそうです。メレンゲの器に泡立て…
39 views
クレム・プランタニエール
春の彩りをフリュイ・コンフィであらわしてバヴァロワに混ぜたクリームのデザートです。バヴァロワ・ア・ラ・クレムの…
98 views

28

27