Gâteau au fromage Ruberle

ルバーブチーズケーキ

ルバーブはシベリア原産のタデ科多年草。民族移動によりヨーロッパ、アメリカに渡り、日本には明治時代に持ち込まれました。繊維質とカルシウムが多く含まれる、酸味の強いアルカリ食品。肉食を主とする欧米人には消化を助ける食べ物と考えられています。野菜でありながら、砂糖で煮たり、果実のように使われます。フランスのアルザス・ロ…

本レシピが掲載された書籍はAmazonでKDPセレクトの電子書籍として登録しているためクラシカルレシピでの掲載を制限しております。

おなじカテゴリの記事

全粒粉ココアスポンジ
畑地をうるおす小川を上流にたどると、林の奥の湧水地に着きます。その源は透き通った、何もかもが、手つかずの美しさ…
74 views
コロンビエ
ヨーロッパの宗教祭日ペンテコステ(精霊降臨祭)に作られる伝統菓子をアレンジしました。バター入り卵白アーモンドス…
84 views
ルバーブタルト
夏になるとグリーンルバーブは長さは30センチほどにもなります。この季節、株ごとに個性豊かな茎が現れ、畑はにぎや…
77 views
夏みかんの全粒粉バンズ
イギリスのチェルシーバンズを全粒粉でアレンジしたものです。バターや卵、砂糖が加わる、しっとりとした味わいです。…
69 views
ヨーグルトケーキ
グリークヨーグルトと夏ミカンのママレードを加えた夏向きの焼菓子です。グリークヨーグルトは、やわらかく練ったクリ…
79 views
ジャガイモと白花豆のキッシュ
7月頃の花豆は蔓が伸びて、莢の中に小さな豆が膨らみはじめます。この時期の莢豆は瑞々しく、塩ゆでにしてレモン汁を…
77 views
初夏のベリーキッシュ
初夏になると赤すぐりやブルーベリー、ラズベリーなどが実ります。色とりどりの実が枝に連なる姿はとても素敵です。ベ…
66 views
ルバーブレモンタルト
北欧ではルバーブは「春を告げる野菜」と言われています。長野の畑でも春3月頃にルバーブの蕾が土を割って現れます。…
107 views

84

0 views