55

Timbale de fraises Aïda

タンバル・ドゥ・フレーズ・アイーダ

イチゴを詰めたタンバル、アイーダ風。タンバルは太鼓の形、つまり円形の形を保って仕上げるものです。

タンバル型でビスキュイ・オ・ザマンド(下記参照)を焼きます。この生地の周囲を約2センチ残して中央を円筒形に切りとります。できたくぼみにイチゴを詰めます。イチゴは温製のグランマルニエ香シロップに漬けておきます。残ったシロップにイチゴのゼリーを適量加えて煮詰めて、もし、とろみが足りないようであればくず粉などを加えてソースとします。

全休にクレーム・シブースト(下記参照)をぬりひろげて、上面はしぼり袋を用いて同じクリームを飾るように絞ります。粉砂糖をふりかけて、高温のオーブンに入れて表面に焼き色をつけます。好みの器に移して、周りにイチゴのシロップ煮を並べます。

ビスキュイ・オ・ザマンド / Biscuit aux amandes

全卵450g、卵黄160g、砂糖450g、小麦粉450g、アーモンド粉110g、バター110g

アーモンド粉のビスキュイ。共立て法でつくります。アーモンド粉はオーブンで軽く温めておきます。全卵と卵黄を混ぜて、ここに砂糖を加えてよくかき立てます。小麦粉とアーモンド粉を混ぜて、煮溶かしたバターを混ぜます。バターをぬり、粉砂糖をふったタンバル型の3/4ほどに生地を詰めて、中温のオーブンで焼きます。

クレム・シブースト / Crème chibouste

これはクレーム・パティシエール(以下配合)とクレム・シャンティを同量で混ぜるものです。

牛乳1000g、砂糖200g、卵黄160g、小麦粉100g、バニラ1本

煮沸用の鍋に卵黄を入れて泡立器でかきほぐしてから、砂糖を混ぜます。ふるった小麦粉を2回ぐらいに分けて混ぜます。別鍋に牛乳とバニラを入れて強火で70~80℃まで熱っします。これを先の卵黄に注ぎ入れてよく混ぜます。ふるいにとおしてダマなどを除きます。再び、鍋に入れて中火で焦げないように注意しながら煮あげます。煮あげたら容器に流し入れて冷まします。このクレム・パティシエールとクレーム・シャンティイを同量ずつ混ぜます。

おなじカテゴリの記事

オランジュ・ア・ラルジェリエンヌ
サヴァランをキルシュ香ポンシュに浸して、オレンジのシロップ煮を並べ、その上にメレンゲを絞って、温かな状態でオレ…
50 views
ポム・オ・グラタン・オ・ヴァン・ブラ...
リンゴの白ワイン煮、クリームグラタン。リンゴを白ワイン煮にして、グラタン皿にバタートーストしたパンをしいて、そ…
66 views
タンバル・ブリヤ・サヴァラン / 洋...
タンバル型にパータ・ブリオッシュを約1センチ厚にしき込み、醗酵させてから中温のオーブンで焼きます。生地の底にア…
55 views
クロケット・ドゥ・マロン
粟のクロケット。クロケットは、パン粉をつけた揚げものの総称です。日本にコロッケという言葉があるように料理にも用…
60 views
フィユタージュ・ショー・オ・フリュイ...
温製のフルーツパイです。パート・フィユテはオーブンから焼きたての温かなものを用意して、これにフルーツ類を彩りよ…
57 views
プダン・アントワネット
このプダン・スフレは小麦粉の代わりにケーキクラムを利用します。クラムを使うことで、クリームを煮上げる必要があり…
70 views
ブリオシュ・モンモランシィ
温製のブリオシュ、チェリー詰めです。パータ・ブリオシュを用意して、好みの大きさのブリオシュ型に詰めて、温かな場…
148 views
アナナ・アン・スュルプリーズ
パイナップルのフルーツデザートです。果実を器に見立てていて、あらかじめ供する時間を見計らい準備しておきます。季…
64 views