47

Galette charentaise

ガレット・シャランテーズ

伸し生地、糖分が油脂より多い配合。バターとコニャックの表記のある優れたブランデーによって、世界中に名を知られているシャラント地方の「アンゼリカの砂糖漬けを加えたガレット」です。

薄力粉500g、砂糖200g、バター175g、塩10g、全卵2個、アンゼリカ75g、ベーキングパウダー15g

薄力粉と塩、ベーキングパウダーをフルイにとおして混ぜておきます。バターをボウルに入れて、充分に練って、なめらかなポマード状にします。ここに砂糖を加えて、さらによく混ぜます。全卵をひとつずつ加えながら、充分にすり立てます。先の粉類を加え混ぜます。アンゼリカの砂糖漬けは、細かく刻んでから加えて、全体に良く混ぜ合わせます。ひとまとめにして、ラップで包んで、冷蔵庫で休ませます。後、手粉をふった台に移してパートを200g~300gの大きさに分けます。これを厚さ1センチにめん棒で伸して、20~22センチの円形に切ります。表面に配合外の卵黄を刷毛でぬり、フォークの刃先で模様をつけます。温度220~230℃のオーブンで、10~15分間を目安に焼きます。

おなじカテゴリの記事

ミラン|Milans

ミラン

伸し生地。油脂と糖分が同量で、その総量が粉よりも多い配合。さまざまな形…

ポワント・オ・シトロン|Pointes au citron

ポワント・オ・シトロン

伸し生地、油脂の多い配合。レモン風味のフィリングを二枚の生地にはさんで…

ヴュゥ・ガルソン|Vieux garcons

ヴュゥ・ガルソン

伸し生地、油脂と砂糖が同量。全体をつなぐ水分に卵白を利用しています。カ…

ガレット・オ・レザン・セック|Galettes aux raisins secs

ガレット・オ・レザン・セック

伸し生地、油脂が糖分より多い配合。レーズン入りの生地を円形(ガレット状…

カレ・ドゥ・ヴィエンヌ|Carres de Vienne

カレ・ドゥ・ヴィエンヌ

伸し生地、油脂の多い配合。ヘイゼルナッツとアーモンドを加えた生地を焼い…

このレシピが掲載されている書籍

乾き菓子495

洋菓子店のための効率のよい商品開発に役立つ「乾き菓子」495点