31

Petit chocolat fondant bananes,Tartelette au mocha

プティ・ショコラ・フォンダン・バナーヌ・タルトレット・オ・モカ / バナナクリーム・ チョコレート

バナナピュレを混ぜた、やわらかい流動性のあるクリームをチョコレートの器に詰めるものです。このクリームは味が大変良いので、チョコレートだけでなく、他の商品への利用が考えられます。バター75g、グラニュー糖100g、カカオバター 50g、フォンダン100g、ミルクチョコレート 50g、バナナピュレ150gチョコレートの器を作ります。配合外のクーヴェルテュールを溶かして円錐形の型に注ぎ詰めます。詰めたチョコレートが固まりかけたら型を逆にして余分のクーヴェルテュールを出します。このまま使用するまで冷やし固めておきます。手鍋にバナナピュレを入れて直火にかけて沸騰に導き、粗熱をとります。ミルクチョコレートを溶かします。別にフォンダンとカカオバターを溶かし混ぜておきます。バターにグラニュー糖を加えて充分にすり立てます。ここに溶かし混ぜたフォンダンなどを混ぜます。ミルクチョコレートを混ぜます。バナナピュレを混ぜて、なめらかな状態としたら冷蔵庫で冷やします。後、全体を混ぜ合わせてから丸口金を付けた絞り袋に詰めます。先に用意したチョコレートの器に絞り詰めます。器と同じクーヴェルテュールをぬり広げて閉じます。冷蔵庫で冷やし固めてます。上面に同じクリームをひと絞りして砕いたクロカントを飾ります。

クロカントは、水アメ 40g、グラニュー糖 200g、水 30ml、アーモンドスライス 200gの配合です。これは手鍋に水とグラニュー糖を入れます。砂糖に水がしみ込んだら、水アメを加えて、直火にかけてカラメル状まで煮詰めます。ここにローストしたアーモンドスライス (薄切り) を加え混ぜます。テン板にうすく広げて冷やしてから好みの大きさに砕きます。

おなじカテゴリの記事

プラリネ・チョコレート・ムースケーキ|Mousse chocolat au praline

プラリネ・チョコレート・ムー...

パータ・ボンブとクレム・フエテ、イタリアン・メレンゲで構成するムースで…

洋ナシのチョコレートケーキ|Mousse poires au chocolat

洋ナシのチョコレートケーキ

洋ナシのムースとガナッシュを層状にかさねたものです。ムースはパータ・ボ…

マルジョレーヌ|Marjolaine

マルジョレーヌ

卵白主体のシュクセ生地とガナッシュ、プラリネ・(クレム)シャンティイを…

マンゴォ・チョコレート・ムースケーキ|Chocolat“Manga-laiten triangle

マンゴォ・チョコレート・ムー...

「マンゴ・チョコレート・ピラミッドケーキ」と同じ組立ですが、ムースの配…

チョコレートケーキ、桂冠飾り|Gâteau chocolat,Couronne de laurier

チョコレートケーキ、桂冠飾り

このチョコレートムースはメレンゲと卵黄を利用するもので、ココア・ジェノ…

このレシピが掲載されている書籍

チョコレート菓子

海外の専門書の中から厳選したチョコレート菓子研究63点