books for professional

楽しい洋酒のはなし

B5判変形上製
総72ページ
セドリック・ディケンズ 著
石田 敏行、石田 洋子 訳
発行 : 有)モーリス・カンパニー

ディケンズの小説で出てくる洋酒97レシピ

ディケンズ小説中の人物たちと、ビール、ジン、ウイスキーなど、多種多様の、お酒を楽しく味わえる本。酒のレシピも嬉しい。

ディケンズの小説は、飲酒文化ないしイギリス社会史に関心を抱く人には恰好の材料なのだが、本書はあくまで、ディケンズ小説中の人物たちとともに、いろんな酒を楽しく味わってみよう、という趣旨で貫かれ、酒のレシピもたくさん紹介されている。

著者は1966年にフランスで「ワイン利酒騎士団」に列せられ、ブルゴーニュ・ワイン勲章をもらったことからも明らかだろう。叙勲のためにフランスへ妻、娘、秘書を同行した著者と、ホテルの女主人や滞在客との交歓風景など、まるで文豪の小説を読んでいるようで、さすがディケンズの血筋、と唸ってしまう。(週刊・東洋経済書評より)